ハイム文壇の作家たちによる作品をお楽しみください。
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • ゲスト投稿者

ゲスト投稿者

シンゴ旅日記インド編(102)ワテは運転手(組合)の巻

ワテは運転手でんねん、ご主人は日本人ですわ。 えっ、8月はインドがえらい世界のニュースになったんですか。 ロンドン・オリンピックの見知らぬ女性が選手団と行進、マルチ・スズキの暴動、ニューデリーの大停電、ルピーの暴落なんか …

山ちゃんの気まま旅25~徳島県の天然記念物

徳島県の天然記念物(2020/09/15) 祖谷渓散策しての帰路、高速道に乗る前に知る人ぞ知る天然記念物がある二カ所に立ち寄りましたので、紹介します。 「加茂の大クス」 三好郡加茂町で吉野川の河岸段丘にある巨樹で、その雄 …

山ちゃんの気まま旅24~西日本第二の高峰・剣山頂上お散歩

西日本第二の山ちゃんの気まま旅~西日本第二の高峰・剣山頂上お散歩(1,955m)頂上お散歩(2020/09/15) 元々は7月に登る予定でしたが、梅雨明けが遅れ、その後の猛暑で日程が伸び伸びに成っていたのが、このところの …

金婚式を記念してエーゲ海・アドリア海の旅(その3)

(令和元年 10 月 29 日~11 月 4 日) 秋のエーゲ海・アドレア海 クルーズ体験記 ★12 月 1 日(日) ドバイ着  05:45  到着後乗り継ぎの時間が約 4 時間あり、大きなドバイ空港内をうろついた。 …

シンゴ旅日記ジャカルタ編(22)  日帰り旅行 その3 階段畑の巻

ボゴール植物園、タマン・ブンガ・ヌサンタラ(庭園)と続いた日曜毎の日帰り旅行の三回目は運転手さんに頼んで滝を見に行くことにしました。 彼が選んでくれた滝はジャカルタから東に車で三時間ほど行ったマジャレンカ県のセレメ(Ce …

シンゴ旅日記インド編(101)ワテは運転手(新聞係)の巻

ワテは運転手でんねん。ご主人は日本人の社長さんですわ。 その社長さんが来られたばっかの時に言わはったことがありますわ。 『私が(会社で)仕事をしている時は、あなたは仕事(運転)をしていません。あなたが仕事をしている時は、 …

金婚式を記念してエーゲ海・アドリア海の旅(その2)

(令和元年 10 月 29 日~11 月 4 日) 秋のエーゲ海・アドレア海 クルーズ体験記 ☆11 月 30 日(土) 集合:関西空港  20:30 場所:第 1 ターミナル国際線出発ロビー4F 団体受付カウンターNo …

シンゴ旅日記ジャカルタ編(21)  日帰り旅行 その2 花公園の巻

インドネシアの草花が見たくなり、ボゴール植物園に行きましたが、そこは樹木が主体の植物園でした。それで期待したように沢山の草花を見ることができませんでした。 私は運転手さんに頼んで、どこかに大きな花畑がないかを調べてもらい …

シンゴ旅日記インド編(100)ワテは運転手(インド土産)の巻

ワテは運転手でんねん。ご主人は日本人社長さんですわ。 この社長さんな、年に何回か、日本に一時帰国されますんや。 そんでそのお土産を買うちゅうんで、この前の休みやった土曜日に、お供したちゅうわけですわ。 社長さんな、二年前 …

金婚式を記念してエーゲ海・アドリア海の旅(その1)

(令和元年 10 月 29 日~11 月 4 日) 秋のエーゲ海・アドレア海 クルーズ体験記 Ship data MSC マニフィカ 総トン数:95.128t初就航 :2010 年乗客定員:2,518 名 乗組員数:1, …

シンゴ旅日記ジャカルタ編(20)  日帰り旅行 その1 ボゴール植物園の巻

日帰り旅行 その1 ボゴール植物園の巻 インドネシアの草花が見たくなり、ある日曜日にボゴール植物園(クブン・ラヤ)に行きました。 しかし、そこは樹木が主体でしたので、期待したように沢山の草花を見ることができませんでした。 …

シンゴ旅日記インド編(99)ワテは運転手(コチ)の巻

シンゴ旅日記インド編(99)ワテは運転手(コチ)の巻 ワテは会社の運転手でんねん。社長さんは日本人ですわ 。 ワテな8月15日の独立記念日の休日に休暇を4日半もらって土日をくっつけて 7 日間の休みをもらいましたんや。 …

山ちゃんの気まま旅23~乾ききっていた大阪

植木や花壇の植物は水不足で枯れて仕舞って茶色に、あるいは葉っぱを巻いて仕舞った状態に。 昨日午後、短時間ながら8月として3度目となる夕立あり、乾ききっていた地面は土埃が解消、植物類は枯れ死寸前だったのが一息ついた感じです …

パンダ・大仏・兵馬俑・てんこ盛り1000歳旅行(その8 行程地図)

パンダ・大仏・兵馬俑・てんこ盛り千歳旅行 中国の西安・重慶・楽山・成都を巡ったルート地図です。 (令和元年 10 月 29 日~11 月 4 日) 小原一浩(おはら かずひろ) 1939 年大阪生まれ。 「NPO 法人ふ …

シンゴ旅日記ジャカルタ編(19)  日帰り温泉地チアテルの巻の巻

日帰り温泉地チアテルの巻 (2017年10月記) 温泉と言ってもインドネシアの温泉と日本の温泉のイメージは異なります。 日本では温泉とは海や山にある大きなお風呂や露天風呂に裸でゆったりと浸かってリラックスするものです。そ …

シンゴ旅日記インド編(98)ワテは運転手 倒れつながりの巻

ワテは運転手でんねん、ご主人は日本人ですわ。 先週は大変でしたわな、雨季がやっと来たかなと思ったら、大雨ですがな。 そやそや、会社からの帰りですわ。 いつも、社長さんを先に降ろして、そして日本人社員おふたりさんをお届けす …

パンダ・大仏・兵馬俑・てんこ盛り1000歳旅行(その7)

◎11月4日(月) モーニングコール   4:30   集合5:20 出発5:30 各自お弁当を持参して空港に向かった。空港までは20分で到着した。 成都(7:40)→上海(10:35) 上海(15:00)→関空(18: …

シンゴ旅日記ジャカルタ編(18)  散歩しながら考える(ひこばえ)の巻

散歩しながら考えるの巻 ひこばえ (2019年10月記) 朝散歩で道路脇や家の庭先の花々や木々を眺めます。 植物はじっとしていて、動物のように動き回りませんが、したたかに生きています。 そのたくましく生きる力を「接ぎ木」 …

シンゴ旅日記インド編(97)ワテは運転手 携帯置忘れの巻

ワテは運転手でんねん。社長さんは日本人ですわ。ちょっとボケというか、物忘れが多い人ですわ。 何でかちゅうとね、しょっちゅうやないけど、アパートの鍵は忘れる、ガスコンロの火を止めたか心配や、バンガロールの空港でインターネッ …

パンダ・大仏・兵馬俑・てんこ盛り1000歳旅行(その6)

◎11月3日(日) 〇成都(四川省の省都)「金城」とも「芙蓉城」とも呼ばれている。 歴史は長く、紀元前4世紀にはすでに蜀の首都として栄えていた。   ★成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地 成都パンダ基地は198 …

1 2 3 15 »
 ・累計カウント  
 ・本日カウント  
 ・昨日カウント  

最近の投稿

カテゴリー

著作権について

QR Code

PAGETOP
Copyright © ハイムのひろば文芸館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.