ハイム文壇の作家たちによる作品をお楽しみください。
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 世界のこぼれ話

世界のこぼれ話

ガイヤール城

今回も古いアルバムかで見つけた写真からの観光案内です。 パリから西に国道およそ70㎞でノルマンディーに入ります。やがてセーヌ川を見下ろす台地にあるガイヤール城が望遠出来ます。 ノルマンというのは北の人、ノルマンディーは北 …

追憶のオランダ(70)「25」へのこだわり オランダ通貨

オランダに赴任するまでに何度か出張で行き来していた時には全く気にならなかったが、実際に住んで生活をするようになって気付いたことがある。数のとらえ方についてだ。 具体的には、日常お目にかかる紙幣・硬貨とも「25」にこだわり …

パンダ・大仏・兵馬俑・てんこ盛り1000歳旅行(その2)

◎10月30日(水) モーニングコールは 6:00 朝食は6:00~ ロビー集合は8:30 <参考資料> 「中国の土地の賃借権は50年分 一括払い」(所有は出来ない) 建物には固定資産税はかからない。 「中国の税制:8種 …

シンゴ旅日記ジャカルタ編(13)  散歩しながら考える(メラッ・プティ)の巻

散歩しながら考えるの巻 その14 メラッ・プティ   (2019年8月記) 今年のインドネシアの8月は11日(日)が生贄祭で17日(土)が独立記念日でした。 私の会社は昨年と同じく二匹のヤギを買い、一匹は近くのイスラム寺 …

シンゴ旅日記インド編(92)ワテは運転手 ボケ防止の巻

ワテは運転手でんねん。ご主人は日本人の社長さんですわ。 そして、この人が結構、笑えるお方なんですわ。 つい最近のことですわ、アパートの近くの、ちっこいショップでタマゴを買わはったんですって、そしたら、モールのタマゴみたい …

囲碁ーーニューヨーク滞在記(28)

平成20年5月9日(金)雨、一日降り続く [ウォーキング] 午後、ハーレム(Harlem)125丁目にある、アポロ劇場(Apollo Theater)へ行く。アポロ劇場は主にアメリカ黒人のポピュラー音楽発祥の地ともいえる …

追憶のオランダ(69)花束を手土産に

さすがオランダはチューリップの国でもあり、農業国だと感じる。実際、オランダの花卉産業は世界有数の規模を誇っており、チューリップ以外にも多くの花を温室で栽培している。スキポール空港に近くなり飛行機の高度下がってくるとまっ平 …

パンダ・大仏・兵馬俑・てんこ盛り1000歳旅行(その1)

大阪狭山市にお住まいの小原一浩さんの旅行記第1回をお送りします。 これは、2019年10月に、「市民中国語講座」を担当している王さん(中国ハルピン出身)が企画してくれた旅で、筆者がその受講者仲間に合流し、日本人があまり行 …

シンゴ旅日記ジャカルタ編(12)  散歩しながら考える(メジロ)の巻

散歩しながら考えるの巻 メジロ  (2018年4月記) 昨年末からの朝散歩を続けています。 犬を連れて散歩している人を見ると、子供のころに犬を飼ったことを思い出します。 雌犬を飼った時には子犬が何匹も生まれ一匹を残して残 …

シンゴ旅日記インド編(91)ワテは運転手 日印食事の巻

ワテは会社の運転手で、ご主人は日本人の社長さんでんねん。 前の日本人社長さんに丸二年、そして今の社長さんに仕えて三年目ですんや。 その前は韓国人の社長さんの運転手もしたことありますんや。   ちょっと前のことで …

セーヌ川の氾濫

「ハイムのひろば」でご紹介を頂いたNHK BS3の放送「46年前多摩川の水害と岸辺のアルバム秘話」を拝見しました。その時に思い出したのが掲題の「セーヌ川の氾濫」です。 いつも穏やかに流れるセーヌ川も2~3年に一度、いや最 …

追憶のオランダ(68)砂地で傾く建物

傾いているので有名なのは何といってもイタリアのピサの斜塔であろうが、オランダでも同様に傾いた古い建物があちこちで見られる。それも高い建物で、教会の尖塔などが多い。かのフェルメールが葬られているデルフトの旧教会の尖塔(写真 …

シンゴ旅日記ジャカルタ編(11)  散歩しながら考える(イヌとネコと)の巻

散歩しながら考えるの巻 イヌとネコと (2018年3月記) 早朝散歩で出会う動物はまずイヌです。 イヌを連れて散歩する人たちと出会います。 イスラム教ではイヌは忌み嫌われる動物ですから、イヌを飼っている家は中国系の人か外 …

シンゴ旅日記インド編(90)ワテは運転手 謝るは負けの巻

ワテは運転手 謝るは負けの巻 ワテは会社の運転手でんねん。 ご主人は日本人の社長さんですわ。 前の日本人の社長さんに二年、そして今の社長さんには二年以上仕えてまんのや。 前の社長さんは、奥さんと二人でインドに来てはりまし …

囲碁ーーニューヨーク滞在記(27)

平成20年5月7日(水)快晴 [ウォーキング] 昨日、一昨日と遠出をしたので、今日はセントラルパークを三分の一ほど回り、午前10時頃センターに戻る。(歩行3時間) [ボランティア」 カラオケバーのご主人、石塚氏とミセスア …

追憶のオランダ(67)住居設営奮闘記(続)

それまでの約10日以上は、先行して送っていた変圧器に電気スタンドだけで明かりをとっていた。どんな照明器具にするか思案していたところ、よく見ると天井には日本のような照明器具を接続できるような形のものは何もない。なにやら細い …

シンゴ旅日記インド編(89)我輩は牛でんねん 祭りの巻

我輩は牛でんねん 祭りの巻 (2014年4月記) もしもし、そこにおるんはギフのおっさんやないですか。 久しぶりでんなあ。 あれっ、何ですか頭を剃って、髭を生やしてもうて。 日本から来た坊さんかと思いましたで。ナンマンダ …

追憶のオランダ(66)住居設営奮闘記

赴任直後はしばらくホテル住まいが続いたが、そろそろ住む家を探さなくてはと不動産屋を何軒かまわり、あちこち物件を紹介してもらった。治安問題・自身の通勤の便、さらには子供の学校への通学の便などいろいろな条件があり、適当な物件 …

シンゴ旅日記ジャカルタ編(10)  散歩しながら考える(出会い)の巻

散歩しながら考えるの巻 出会い (2018年1月記) 2018年になりました。私は今年の健康テーマを作り「めざせ2018」と名付けました。 えっ、それはなんですかって。はい、体重の20%である18kgを今年中に減量するの …

シンゴ旅日記インド編(88)我輩は牛でんねん 仏教滅ぶの巻

我輩は牛でんねん 仏教滅ぶの巻 (2010年11月記) あんさん、お釈迦さんについて知ってまっか? 高血圧で心臓を上にした話かって? モー、ちゃいまんがな。お釈迦さんの一族な、インドの北から来たアーリア人で、カーストで言 …

1 2 3 22 »
 ・累計カウント  
 ・本日カウント  
 ・昨日カウント  

最近の投稿

カテゴリー

著作権について

QR Code

PAGETOP
Copyright © ハイムのひろば文芸館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.