コッツウォルズの歩き方④エアチケットの手配

費用を抑えるには、何と言っても格安航空券をいかにゲット出来るかであろう。 まずは、旅程に基づいていろいろなツアーのパンフを集めることからスタートした。 自分で創る旅といっても初めてのことなので、利用できるものは何でも利用してとにかく調べる。各旅行社から多くのツアーが出ているが、概ね17万円から25万円(チケット+ホテル+朝食)となっている。航空券のみでは、最安値で13万円前後が今の相場らしい。

そんな中で、ロンドン8日間フリープラン¥118,000という企画をみつけた。これは観光その他中身は御自分で勝手にどうぞという誠に都合のいいツアーであるが、ついているホテルが私達には余分なのだ。田舎を周る間のロンドン宿泊分を放棄することになるからだ。自分で他の宿を手当てして泊まるからといって値引きしてくれるわけではない。 もし、放棄してなおトータルで安くつけばOKなのだが、そうはならなかった。で、結局、チケット/ホテル/観光すべて切り離して手配することに決めた。

そうこうするうちに、インターネットで「ロンドン往復航空券+B&Bクーポン一泊分(ツイン)付きで¥73,000、先着10名様、出発日6/20~6/30」という広告が目に飛び込んできた。直感的にこれだと思った。日程と予算が思っている内容とかなり近い!ただ、直行便ではなかったが、それが安い理由かもしれない。問い合わせてみると、キャセイ航空で香港乗り継ぎではあるが、香港での待ち時間が2時間前後と非常に短い。

キャセイ航空はアジア系航空会社(シンガポール航空/マレーシア航空/大韓航空etc)の中で乗り継ぎ時間が最も短く、今回は往きが2時間25分、帰りが1時間15分とボーデイングタイムを考慮に入れると待ち時間が殆ど無いに等しい。Cathayは仕事で何度も利用したが特別悪い印象がある訳ではない。しかも、香港は、昔の啓徳空港と違って新空港が出来ており待ち時間の過ごし方も以前よりはよくなっている。

本当は直行便で行きたいけれど、JAL/ANA/BA/VIRGINその他の直行便だとまず13万円前後はする。ここは我慢してキャセイに決めることにする。この点を我慢することで、当初思っていたより半額近いチケットをゲット! かくしてフライトは次のように決まった。

6/29 成田発  香港着 香港発 ロンドン着
16:10 21:30 23:55 05:45 (6/30)
7/05 ロンドン発 香港着 香港発 成田 着
18:45 13:30 14:45 20:00 (7/06)

~つづく~

 


0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo