囲碁ーーニューヨーク滞在記(16)

平成20年4月26日(土) 曇り、朝方雨があったようだ

[ウォーキング]
7時少し前に碁センターを出て、セントラルパークを回る。実は最近、夜、寝ている時に少し咳が出る。毎日、排気ガスの中をウォーキングしているせいかも知れないと思い、比較的空気の綺麗なところ選んで行くように心がける。2時間弱歩いて9時前にセンターに戻る。

[ボランティア]
今日は月一度の囲碁大会。当初、約40名が参加する予定がフタを開けてみると26名に減っている。これだけ参加者の数が変わると、コーディネーターはやり難いだろうと思う。それでも昨年の全米チャンピオンで世界アマ選手権で8位のアンディリュー君(Andi Liu,16歳、ニューヨーク在住)が来てくれたので、それなりの形は出来た。10時に受付を始め、11時対局開始と日本の大会に比べスローペースだ。受付を済んだ人達は用意したコーヒーを飲み、ドーナツやクッキーを食べながら開始を待つ。1日4局打って、6時頃終わった。私は三段で登録して、2勝2敗の結果であった。イベント担当のボリス君が前日から碁センターに泊まりこんで、八面六臂の活躍で大会を切り回していた。若いのにたいしたものだ。大会終了後、「You did a good job!」と言ったら、嬉しそうな顔をしていた。

(余談)
久しぶりに裏庭に出てみたら、隣のミセス エバンズの庭にある薄桃色の「花みずき」が綺麗に咲いていた。通常は5月に入ってから咲き始めるそうだが今年はいつもより少し早いようだ。それから誰に聞いても分らなかった例の花の名称がようやくわかった。先日、娘の宿泊先を下検分するために28丁目辺りをウロウロしていたら花木を扱う店があり、表で作業していた人に、近くに咲いている花の木を指差して名前を聞いたところ、「アップル ツリー」と教えてくれた。また、「ミニ チェリー」とも言うようだ。確かに花弁は小型だが桜の花によく似ている。

[食事]
1.雑煮
囲碁大会でドーナツを食べ過ぎたので、夕食は簡単に済ます。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
+3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo