囲碁ーーニューヨーク滞在記(21)

平成20年5月1日(木)晴れ、少し寒いが気持ちよい

[ウォーキング] JFK空港を目指す。今日はウオーキングと言うより電車乗りの雰囲気になりそう。最寄の地下鉄駅(E線)から一路東に向かう。ジャマイカ駅で降りて、エアートレインに乗り換える。これは広大なJFK空港のターミナル(1から9まである)を山手線のように円周を描いて運行されている。従って、この電車に乗っている限り同一料金(5ドル)だ。但し、外から乗るときに5ドル支払い、内側から外に出るときに5ドル払うので計10ドルかかる!?つまり、飛行機に乗る人は先に5ドルの切符がいるし、飛行機に乗ってきた人はどこのターミナルからでも切符なしで乗れるが、降りるとき5ドル支払うことになる。我々は10ドル払って、3周してきた。別のルート(6番線)で戻る。マンハッタンからクイーンズ地区、そしてブルックリン地区をぐるっと回って、12時少し前に碁センターに到着。(約4時間半)
[ボランティア] 先日の囲碁大会の時出会った、韓国人のイー ジョン(John Lee) さんが来てくれた。彼はソウル大学を卒業後、朝鮮日報の記者を5年務め、現在は英会話学校を共同経営する、感じの良い青年だ。半年はソウルで仕事をし、後の半年は奥様がカナダのバンクーバーで会社経営をしているので、そちらに滞在するとのこと、ニューヨークへは旅行で来ているらしい。私が、ソウルには2年に一回行って韓国IBMの人たちと囲碁の交流をしていますよ、と話すと、彼もソウル大学時代、東大囲碁部と対抗戦をやり、日本にも行きました、と言っていた。大会の時、私が定先で負けたので、今日は2子を置いて対局をする。途中で奥様から電話が入ったりして気が散ったか、私の中押し勝ちであった。私との対局の前に、高本さんとも打ってもらったが、互い先でよい勝負であった。

[食事] 1.おでん
2.味噌汁
3.ご飯
前日から仕込んでおいた’おでん’ がおいしくできた。また、ミセス アダムスの差し入れで日本のお米を炊く。やっぱりうまい!焼酎のお湯割で乾杯!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
+2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo