英国探訪(その10)イングリッシュ・ブレックファースト

2015年12月にロンドンからリバプールに旅行した際、マンチェスターの東にある、Glossopという小さな町で、小さなホテルに泊まりました。

ご夫婦で経営しているらしく家庭的な感じで、味わいのあるホテルでした。

そこでいただいたのが写真にある英国式の朝食です。

写真のお皿の右上にある黒い塊が、Black Pudding です。プディングというとお菓子みたいですが、違います。

実は豚の血とシリアルやスパイスが色々入ったミックスにお湯を混ぜ、豚の背脂を細かくしたものを混ぜて作るようです。

イギリスの典型的料理とのことで、かの有名なヘンリー8世の大好物だったと言われています。

味は? まずくはないけど、決して美味いものでもないというのが感想です。

イギリスに行ったらぜひ試してみてはいかがでしょう。

 

風戸 俊城

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
+3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo