シニアでこそのデジタルライフ14~辞書・辞典

わからない言葉や漢字がある時は辞書を引いて調べる、また、言葉だけでなく動物や植物などの名前を調べるには百科図鑑が便利であった。いずれにせよ辞典や図鑑を見て知識を得るというのが、私たちの子供の頃の常でした。

辞書類というものはなかなか捨てられない。引越しをする度にその他の本はどんどん捨てて来た、あるいは捨てるには惜しいと思う本は図書館に寄付してきた。それでも溜まりに溜まりどうしようもなくなったときは、Bで始まる某古本会社に送りつけタダ同然で買い取って(引き取って)もらったこともある。

これまで書籍はできるだけ処分してきたが、妻に言われてはたと思い当ったことがある。この種、辞書類はなかなか捨てられなかったが、今やすべてと言うほどデジタル化されているのだ。何かを特別に研究している偉い先生は別にして、一般的な人がお世話になる辞書類はまず全てデジタル化されていると思ってよい。知らないことについて調べたい時は先人が残してくれた書物等のお世話になるという基本姿勢は今も全く変わっていないが、その実態は大きく変化しているのだ。

そのデジタル化された辞書類を集めて得たデータは、今でも有料で販売されている。何十冊もの辞書類がデジタル化されることで片手に乗るサイズの電子機器で全てを収納できるという画期的なことになっている。さらに一歩進根で、その集約された電子デ-タ(辞典類)を購入するまでもなく、ネット環境さえあれば「検索」することで事足りてしまう。有料のデジタル辞典を購入しなくてもネット検索で大抵のことはわかる。

ある日、本棚に残っている辞書類の数を調べてみた。これらの辞書類はもう何十年も開いたことはない。
ー----
岩波国語辞典、福武国語辞典、新選国語辞典、漢和中辞典、新明解漢和辞典、四字熟語辞典、故事ことわざ辞典、KENKYUSHA’S NEW COLLEGIATE ENGLISH-JAPANESE DDICTIONARY、D
ictionary of Proverbs、  New ANCHOR English-Japanese Dictionary、現代英英辞典、英語図詳大辞典、英語活用表現辞典、最新日米表現、日米口語辞典、アメリカ俗語辞典、国際ビジネス英語文例辞典、培風館英文法辞典、工場英語ハンドブック、日本人の英語、からだの英語、コンサイス英和辞典・和英辞典、サンライズ英和辞典・和英辞典、岩波中国語辞典、やさしい中国語の作文、中国語手紙の書き方辞典、中国語決まり文句、スペイン語ミニ辞典、はじめてのイタリア語、越日辞典、エクスプレス広東語、日朝会話練習帖、New Pocket Hawaian Dictionary、COLLINS GEM MALAY-ENGLISH DICTIONAY、JAPANESE-MALAY DICTIONARY、Langenscheidts Universal-Worterbuch English-Deutsch、SANSEIDO’S GEM WORTERBUCH Deutsch-Japanisch・・・・・・・・・
ー----
以上、本棚をざっと見ただけでもこれくらいの辞書・辞典類があるが、おそらくこれらの中に記載されている内容は、殆ど今ネットでも調べられると思われる。何かの論文を発表する予定の研究者ならいざ知らず、一般人の教養としての情報なら十分可能であろう。辞書・辞典類の代わりにネットを利用する便利さはもうここまで来ている。

辞書アプリや辞典アプリを使用しなくても単純な検索だけで、データが現れるので重宝している。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo