ぐうたらOL 不動産オーナーの日々18~本を寄贈する

本を寄贈する
怠惰OL “秘婁無”の家は混沌としてゐる。

或いは其れをカオスと謂ふ。
唯、無秩序に在る
此のものたちを愛でるだけなのです。

と、椎名林檎風に書いてみましたが要は
ぐうたらOLのおうちは今とても散らかっております。

この家に住んでから5年が経ちました。
いやーーーモノが増えた!!

モノが多いと片付けが面倒くさい。
掃除も面倒くさい。
ミニマリストにはなるつもりはないが、
シンプリストは目指したい。

ここ何年かで洋服や靴はだいぶ処分しました。
よく分からない小物も結構サヨナラした。
しかし、中々捨てられないもの。

それが本である。

本は紙で読みたい派なので、文庫を買ったり、図書館で借りたりするのだが、買ったものがどうしても捨てられない。

しかし本ほど場所を取るものもない。
ということで今回処分することに。
そして対象は小説ではなく自己啓発やビジネス文書。

まずはラクマで一斉に放出し、期限を設けて売れなければ一気に捨てることにしました。

しかし!

ピルムが不動産オーナーになるために
自分を鼓舞するために
読み漁ってきたこれらの本。
捨てるには忍びない!
誰かの為になれば…

そんな中で、本の買い取り先をネットで検索していたらところ

「図書館に寄贈できます」
ということを発見!
これは良いんでないかい??

早速地元の図書館に電話したところ、下記なら引き取ってくれるとのこと。

発行が十年以内

比較的綺麗(目立つ汚れがない)

マンガや参考書、カタログ雑誌、専門性が極めて高い専門書などではない

条件は揃っていたのでいざ持ち込み、無事寄贈できました!!

ああ、これでピルムと同じように「年収1億になるためのノート」を借りる人がいるのかぁ(笑)

サスティナブルな世の中に貢献。イェー!
捨てるのに抵抗がある方、お勧めです。

ちなみに引っ越ししてちょうど5年がたち、
不動産の固定資産(自宅と持ちアパート)、地震保険の更新、ガス報知器の更新が一気にやってきて、口座から恐ろしい金額が落ちたピルムは唇真っ青な先月でしたっ。

つづく


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo