コッツウォルズの歩き方②ベランダ菜園からイングリッシュガーデンへ!

はじめに

この旅行記は、旅の思い出を綴ったものであると同時に、初めて自由旅行を自ら企画・実行した、その奮戦の記録でもある。いままで旅行といえば、旅行社のパックツアーに頼っていた私達が、「自分の行きたい所を厳選し、気に入れば何時間でもそこに居られる」という自由気ままな旅の演出に如何にして取り組んだかを詳細に記録したものである。

ロンドンの北西、東はウッドストック、西はチェルトナム、南はテットベリー、北はストラットフォードに囲まれた緑の丘陵地帯をコッツウォルズという。コッツウォルズは13~14世紀には羊毛産業にて栄えたが、18世紀後半の産業革命による機械化に追いつけず次第に衰退していった。また、この地方一帯は地盤が弱く鉄道網も発達しなかったため時代から取り残されることになったが、そのことがかえって昔ながらの街並みを保存することにつながったのである。

黄昏時に、ライムストーン(石灰岩)で造られた家々が穏やかな日差しを浴びて蜂蜜色に輝くのを見ていると、まるでお伽の国に迷い込んだような錯覚に陥る。絵に描いたような豊かな自然に溶け込みながら美しい村々を訪れてまったりする。そんな旅もいいだろう。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
ベランダ菜園からイングリッシュガーデンへ!

ある日のこと、妻がふと、「イギリスに旅行しない?コッツウォルズに行って、イングリッシュガーデンをじっくり見たいわ」という。今年は、銀婚式ということで、どこかに旅行でもと考えていた私は即座にいいね!と応えたのでした。

二人とも旅行は好きだが、子供のことや何やかやで今まであまり実現できていない。3年前に、勤続25年のごほうびということで会社から旅行をプレゼントされ、友人の住むロスアンゼルスへ行ったきりだ。

何故イギリスに?友人は皆不思議がる。もっと他にいいところがあるでしょうにと。実は、妻が趣味にしていた「ハーブ」でおつき合いのある友人から、「コッツウォルズ旅行」の話を仕入れてきたのだ。その友人の旅は、コッツウォルズを中心にイギリスの田舎をゆっくり周り、豪華な食事がついてしかも土地土地のマナーハウスに泊まるという豪華絢爛なものであったらしい。なかでも、あちこちで見たイングリッシュガーデンが素晴らしかったそうな。こんな話を聞いたときの妻はきっと目を輝かせていたに違いない。

妻の趣味はハーブ、ガーデニング、陶磁器、おまけにアンテイークなどなど・・・とくればイギリスは打ってつけの国なのである。ロンドンは彼女自身遠い昔の学生時代に行ったことがあり、博物館以外の市内観光にはそれほど興味はないという。で、いったいいくらかかるのか? 友人の話に似たツアーを調べてみると、何と一人50万はする、二人で100万円?中には行きたくないところも含まれているし、あまり気乗りがしない。そしてこれが最後の旅行ならいざしらず、まだまだ他の国へも行きたいしもう少し何とかできないものなのか?

旅行会社が主催するツアーは楽だ。特にガイドつきのツアーは、ただお金さえ払えば何も考える必要はない。旅券やホテル、出発の時間、なんでもかんでも決めてくれる。時には食事のメニューまで。楽には楽なんだけれどあまりにもお仕着せで、たまにはもっと自由な旅がしたいと思う。よ~し!ここはツアーに乗っかってばかりいないで、自分達だけの旅を創ろうじゃないか。行きたい所を厳選し、気に入れば何時間でもそこで時間をつぶす。しかも費用は出来るだけ抑える。

あっちの旅行が50万円ならこっちは半額の25万円でどうか、いやもっと安く出来ないのか、20万では?・・・かくして、自ら旅を創るという初めての挑戦がここに始まったのである。以下、記事中の料金等は1999年当時の相場である)

~つづく~


0

コッツウォルズの歩き方②ベランダ菜園からイングリッシュガーデンへ!” に対して2件のコメントがあります。

  1. アバター Kuniko より:

    昔、15年前くらいかなぁ? ホームステイしながらガーデニングの勉強をしてみようかなと考えたことがありました。イギリスも良いけどニュージーランドも街がなかなか美しいとか…。
    ホントの本気になる前に関心がほかのことに移ってしまい。それきりになってしまったことを思い出しました。
    コッツウォルズのイングリッシュガーデンは素敵でしたでしょうね。
    これからの旅の続きを楽しみにしています。

    0
  2. t_nishi t_nishi より:

    日本庭園もじっくりと見たことのない私ですが、コッツウォルズでは、何時間でもそこに居たい気持ちになりました。団体バスの集合時間を気にすることなく、自由旅行でよかったと思います。

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo