山ちゃんの気まま日記~アーモンドの花

アーモンドの花(バラ科サクラ属)

夜半から降り続いた雨が峠を越えて、昼過ぎには小休止となった。自室の窓から見下ろすと、敷地の境界に今年もアーモンドが綺麗な花をつけていたので見物してきました。

花の形は梅に類似,実をつけ夏頃には小さな桃の様な果実が実ります。種子の殻を取り除いた核の中心部分が食用に成ります。

仕事をしていた頃、江崎グリコに資材を納入していて、本社工場の一角にアーモンドの木が沢山植わっていて、この時期に訪問すると見事なアーモンドの花が咲き揃っていた情景を思い出しました。

山仲春男


山ちゃんの気まま日記~アーモンドの花” に対して2件のコメントがあります。

  1. mako より:

    アーモンドの花を初めて見ました。サクラの花にも似ているそうですね。ハイムの近辺では見かけません。
    アーモンドスライスはよくお菓子作りに使っています。
    ハイムの周りではちょうどナシの花が咲き始めました。真っ白な可憐で美しい花です。初秋には多摩川梨として出荷されまが、年々梨畑も宅地に変わりつつありさみしい気もします。

    1. 山ちゃん より:

      makoさんへ

      アーモンドの花を始めて目にされたようで。
      6~7月頃には、果実も大きく育ってますので、その時に改めて写真をアップする事にします。
      外見はやや楕円形をした青梅の様な物ですので、鑑賞対象に成る様なものでは有りませんが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo