シンゴのきになる話53 ギリシャ神話 エコーの巻(その1)

お囃子~♬

高座に天竺亭シンゴ之助師匠が登場

え~、一席おつきあいをお願い申し上げます。

最近は日本に来られる外国人がどんどん増えてきているそうでございます。

少し前までは爆買いとか申しておりましたが、今ではモノからコトになり、買い物よりも日本の文化や歴史に興味を持って来ておられるらしいですね。

私が思いますに、そのうちに多く外国の方々が落語にも興味を持って寄席にもおいでになるとですね、寄席の方でもこりゃいかんということになり、国際会議なんかでイヤホーンをつけて同時通訳をするみたいに、寄席でもイヤホーンをつけて落語を聴くという姿が見られるんじゃないでしょうか。

あれ、そこで帽子をかぶっているおじさん、イヤホーンをつけていらっしゃいますが外国の方ですか?えっ、それは補聴器ですって。失礼しました。

えー、いまでも時々英語落語をする落語家がおりますが、そのうちに落語家になるには英検3級を持ってないと入門できないってことになるかもしれませんよ。イエース、ウィ、キャンでございます。

そしてケンブリッジ大やハーバード大を卒業した青い目の落語家がでてくるのではないでしょうか。

え、すでに青い目の女噺家がおられますわ。

ギリシャ神話 エコーの巻(その2)につづく


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo